GEO DECO WALL

2016「日常になかった金属のカタチ」

|ギャラリー5610   表参道

アルミ  W180〜450mm

西川精機製作所とのコラボレーション作品。

西川精機製作所の特色である大型のレーザーカッターを利用して制作しました。

本来レーザーカッターは平面がきちんと出ていないと綺麗にカットすることができませんが、あえて凹凸のある板を作りカットに挑戦していただきました。

板についている凹凸のテクスチャーは"鎚目"といい、金槌の叩く部分に加工して様々な柄をつけています。

また、作品に光沢を持たせることで壁に映る反射の光の形や、切り抜いた影の形を感じていただけます。

日常生活のふとした時に作品が置いてある空間の光や影の美しさを感じてもらえたらと思い制作しました。

1/1